Service1_1_アートボード 1 のコピー 5

韓国コスメブランドPRマーケティング

大手メディア出身のクリエイティブ集団が、

効果的なブランディング戦略を立案し、

PRマーケティングを支援します。

リース可能な韓国コスメブランド一覧(メディア用)

ロゴをクリックすると、商品情報をチェックできます。

PR事例/韓国コスメブランド「CLIO」

■課題

韓国トップコスメブランド「CLIO」の日本におけるブランド認知度の向上をテーマに、それまでの「韓国好きが愛用するブランド」から、「プロも愛用する品質の高さを誇るグローバルブランド」へと消費者の認知を変え、信頼度をより高めるため、主力製品「キルカバーグロウクッションXP」「プロアイパレット」を中心にPR活動を実施。

 

活動ポイント

日本市場で拡大を続ける韓国コスメの激戦の中、「韓国で有名だから」「バラエティーショップでよく見かけるから」「韓国好きの友達に勧められたから」を理由にした購買が目立ったCLIO。そんな「なんとなくCLIO」派から、「ぜったいにCLIO」派を増やすべく活動。

 

戦略ポイント

業界内でのCLIOファンを作るべく、コスメトレンドを牽引する女性誌、メイクアップアーティストへ直接アプローチ潜在顧客の多い編集部エディター、プロへの地道なプロモート活動を通じて、製品の魅力を訴求し、理解を高めることに注力し“プロお墨付きブランド”としての拡散を販売促進の味方につけた。

 

成果

・弊社で主要媒体のメディアキャラバンを実施し、活動4カ月でファッション誌、ビューティ系ウェブ媒体を中心に60媒体 (PRTIMESリリース掲載を除く)での掲載を獲得。

PR事例/韓国コスメオンラインショップ「OPPAYA」

■課題

韓国の人気コスメブランドの製品を幅広く扱う「OPPAYA」。 https://www.instagram.com/oppaya.jp/?hl=ja

認知度の向上を図るべく自社でアカウント開設したInstagramのフォロワーが伸びず、

弊社がInstagram運用を代行し、アカウントの活性化を実施。

 

活動ポイント

ターゲットを明確化し、求めるコンテンツのコンセプト設定から制作、投稿までをサポート。

 

戦略ポイント

「OPPAYA」とのKPI策定により、第一段階としてフォロワー数の獲得を狙った戦略を立案。アカウントの世界観を徹底したフィード、投稿頻度を高めユーザーとの関係性を向上し、定期的なキャンペーンを実施し、固定ファンを増やした。

 

成果

・活動1カ月で弊社PR契約前のフォロワー数「731」から「11,029」に増加。

・ 「OPPAYA」取引先ブランドから投稿のリクエストや、画像二次使用の要請を受けた。